最近のおいしい料理

私は今、中国に住んでいます。一口に中国といっても、面積が広大です。その地域によって、文化、食、部族が違います。私はそんな中国の海南島というところに住んでいます。海南島ってどこにあるか知っていますか。
実は、中国の南端に位置する小さな島です。小さなといっても、四国より大きく、九州より小さいといった感じです。そんな海南島で最近はまっているおいしい物をご紹介したいと思います。
まず、有名なのは文昌鶏です。これは海南島の東にある文昌市で、養鶏されている鶏を用いた鶏肉料理です。茹でた鶏、丸々一羽を適当に切り、しょう油などのたれをつけて食べるといった料理です。これは、ご飯と相性が良く、夢中になって食べてしまいます。
他に有名なのは、海南粉です。これは何かと言うと、スープがない麺の料理です。細い麺にパクチーや野菜、豆類と甘いたれを絡めて食べます。日本人には、少し甘すぎるように感じますが、くせになる味です。
さらに、海南島でおいしいものといえば、果物です。海南島はハワイと同じ緯度にある島なので、南国の果物がたくさんあります。マンゴーやライチはとてもおいしく、そして信じられないほど安いです。
私は、この島に約1年ほど住んでいますが、きっとまだまだ知らない料理がたくさんあるんだろうなと思います。